DelTaka Family

日常生活からの学びや役立ち情報を。

台湾といえば台北。旅行に行こう。

台湾へ行こう。初めての台湾旅行なので最も人気のある台北のことを事前に調べてまとめてみることにする。

f:id:deltaka:20190926154955j:plain

台湾

台湾は、民主主義国家で面積は、日本の10分の1程度の3.6万㎢で人口約2340万人である。通過は、新台湾ドルで本日2019年9月26日現在1台湾ドルが約3.45円。

公用語は、中国語、台湾語である。

 

観光

さて、台湾の基本的な情報は、この程度にしておき、観光地の情報に入っていきたい。

台北

初めての台湾旅行で台北は、外せない。台北で有名な観光したい候補は以下の通りである。

  • 中正紀念堂
  • 孔子廟
  • 龍山寺
  • Taipei101
  • 士林観光夜市
  • 故宮博物館
  • 忠烈祠

中正紀念堂は、蒋介石元総統を偲ぶ壮大な白亜の建物で、展示室や座像がある。

孔子廟は、儒教の祖であり学問の神様と言われる講師が祀られている。学業成就で多くの受験生が祈願に訪れているようだ。

龍山寺は、1738年に創設された市内最古の寺廟でどんな願いも叶え、悩みも解決してくれると言われている観音菩薩で有名で早朝から深夜まで参拝客や観光客で賑わっている。

Taipei101は、101階建ての世界で5番目に高いビルだそうだ。高層階はオフィスで低層階はショッピングモール、地下は台北最大のフードコートがある。

士林観光夜市は、台北北部にある台湾で一番有名な大規模な夜市で飲食関係の屋台、洋服、雑貨店、映画館などがあり多く人で賑わっている。

故宮博物館は、中国美術の殿堂で中国大陸から運ばれた歴史皇帝の至宝や発掘物が収蔵されている。

中烈祠は、国民党政府のために戦死した将兵の霊を祀る廟である。

 

台北近辺観光地

台北は、この辺りを一通り回ってみたい。そして近辺で時間が取れるならば、こちらも一緒に回りたいところだ。台湾の北側に集中する観光地も紹介しておこう。

  • 淡水
  • 烏来
  • 来隆
  • 九份

淡水は、台湾のベネチアと賞賛されるほどで夕陽の美しさで人気のスポットである。

烏来は、小さな温泉郷で台湾最大級落差82メートルの烏来滝やタイトル族の郷土料理やダンスを楽しむことができる。台湾からも日帰りでいけるらしい。

来隆は、国際貿易の港湾都市で潮風や荒波で作り出された奇怪怪石群で有名な野龍風景特区がある。

九份は、かつて近郊で栄えた街で、坂道と階段の多いレトロな風情あふれる街である。1980年代後半の台湾映画非情城市という映画でも有名なようだ。

 

台湾高速鉄道

ここまでが台北近辺で観光可能なエリアだが、日本でいうゴールデンルート的な色々なところを回るならば、台湾高速鉄道を利用して台湾の歴史を巡る旅も面白そうである。温泉も多いようで、温泉リゾート巡りも面白そうである。海底温泉、22度の冷泉、大理石の間から湧き出る温泉など珍しいものもあるようだ。

 

そのほかのエリアも時間があれば回ってみたいが、滞在期間の都合もあるのでまずはこの程度が限界であろう。実際にいつ本当にいけるのかわからないが、こうやって事前の準備も楽しいものなのである。